本文へスキップ

札幌の婚活窓口 結婚相談所 愛&ハート。

電話でのごお問い合わせはTEL.011-676-5589

〒063-0832 札幌市西区発寒12条3丁目

幸せエピソード


○○○○○○○○イメージ幸せエピソード その1

男性40歳・大学助教・研究職の方・学歴は東大大学院卒・初婚・実家は医者・兄弟も医者家系・交際経験は数人の方と有りますが、良いご縁が無く登録をして頂いた。
女性29歳・大卒・会社貝・実家は医者・・見た目はとても清楚で可愛い女性・・
お見合い日のお二人は、初対面とは恩えない程お話が盛り上がりました。
その日からお二人の交際がスタートしました。
毎週の様にデートをして3ヶ月が経った時彼女の方から「楽しく毎週会っていますが、中々彼から結婚のお話が出ないので、気持ちがない方なら、交際を中止したい」と連絡が入りました。
丁度12月23日、明後日はクリスマスの時期でした。彼は研究発表で東京にいたのですが、直ぐ携帯に連絡して「貴方は彼女をどう思っているの?彼女と結婚したいのですか?お気持ちがはっきりしているのなら、今夜、彼女に結婚を前提にお付き合いをしたいと連絡して下さい。そしてクリスマスは彼女と一緒に過ごして下さい」と、お話して電話を切りました。
その翌日、彼からプロポーズを受けて頂いた・・と報告が有りました。
私からの電話がある前までは、彼は自信が無くプロポーズが言えずにいたようでした。
私は勇気が出せずにいる方の背中を押して上げる事も、大切なアドバイスだと思っています。


幸せエピソード その2
男性48歳、結婚歴有り、子供有り(元妻が養育)、仕事は公務員・・
女性38歳、結婚歴有り、子供無し、会社員・・とても美人、キュートな方。
男性は他の相談所で中々出会えず・・相談所に対しては疑心暗鬼になっていました。それは彼の条件としてはお子様がいらっしゃるという点です。 元妻が養育していますが、養育費をあと数年は、払って行く事も女性は考えるので出会いは厳しい状況になります。
ただし、彼と面談した時に寡黙ではあり、元妻の事を悪く言わず、男らしさを感じる方でした。 私の感じでは良いお世話が出来る方と思い、お受けしました。
お見合いの時は、美人で素直でキュートな彼女に彼は一目惚れでした。
彼女も以心伝心で気に入って頂いたようで、大人同士の恋愛は私のアドバイスなしで順調に進み、3ヶ月目には結婚報告を頂きました。
とんとん拍子に行ったカップルです。


○○○○○○○○イメージ

幸せエピソード その3

彼は40歳・・大卒・・公務員・初婚・身長183p・イケメン。
彼女32歳・・保険会社事務員・初婚・目ためは庶民的で優しい雰囲気の女性。
彼はイケメンで素敵な方ですが、口下手で女性のお付き合い経験が少ない方でした。 彼女は仕事が多忙でお仕事が終わるのが20時位になってしまう事が多く、出会いの少ない方でした。
彼の好みのタイプの方が彼女だと、直感で分かりましたので、ご紹介してお見合いになりました。 口下手と思っていましたら彼女の前では。彼は頑張ってお話をしてお二人、お話が途切れる事も無く楽しい時間を過ごされいる様でした。 まもなく交際スタート・・毎週末は、デートを重ねて4ヶ月が過ぎたころ、お互いのご両親にご紹介をされ、どちらのご両親も賛成をして下さった様で、婚約、結婚、と順調に進みました。 お二人で事務所のご挨拶にいらした時は手を繋いで、アツアツで、見ていても微笑ましいお二人でした。


幸せエピソード その4
彼は38歳・・大卒・公務員・初婚
彼女34歳・・大卒・公務員・初婚
彼は転勤で札幌より地方に行っていました。 実家は札幌ですので月一回は札幌へ戻り、その時にお見合いをして頂いていました。
彼女は公務員で、病院に事務に出向勤務の方でした。 美人で知的ですが、見た目と違い温かいハートの女性で、彼はお見合いした直後より何度も会っていくうちに、どんどんかれの方から好きになっていきました。
彼女は初めてのお見合いのお相手なので直ぐには結論を出さずにゆっくり、選びたい・・とお考えでした。
彼は月1で札幌戻りを月2〜3回にして戻ってきて彼女とお会いしていました。
彼女はこのままで良いのか、迷っていたようでしたが、彼の押しの強さに負け、3ヶ月でゴールインになりました。彼は絵画が趣味でしたので彼女の絵を描いてプレゼントした時がプロポーズだった様で、その絵がとてもステキに彼女を描いていたので、こんなに愛してくれるのは幸せになれるかも・・と考えYESのお返事をしたと、言う事でした。



外観

ビルダークリニック結婚相談所 愛&ハート

〒063-0832
札幌市西区発寒12条3丁目
TEL 011-676-5589